[20T5] 脚スッキリ!ヨガ 〜股関節への意識改革☆〜

[20T5] 脚スッキリ!ヨガ 〜股関節への意識改革☆〜
有 料

毎日の生活、そしてヨガ・アーサナの練習で
アナタの太もも、育っていませんか?
足首、なんだかボテっとしてきていませんか?
それは、余分な負担が太ももや足首にかかっているよ、という身体からのお知らせです。股関節への意識を”ちょっと”変えることで、脚への負担を減らしませんか?
股関節は、"股関節を動かさずに身体を動かすことはできない"と言い切ってもおかしくないほど、座る、立つ、歩く、腕を挙げる、首を回す、姿勢を保つなど日常の動きに深く関わる関節です。
上半身からの力を下半身に伝え、下半身からの力を上半身に伝える中継点でもあるため、ヨガ・アーサナの前屈、後屈、回旋、開脚、逆転、バランスなどにも大きく影響します。
股関節周りの筋肉がバランスよく働くと、全身の連動につながり、太ももや足首に大きな負担がかからずにアーサナを練習することができますし、日常生活においてもスムーズに身体を動かすことができます。
さらには日常での動き自体が股関節周りや体幹を支える筋肉のトレーニングとなり、いつでもどこでも、よりしなやかで巡りの良い身体に磨き上げることができます。全身の連動により呼吸も深まり、メンタル面への影響も期待できます。
ヨガ・アーサナを練習するにあたり、がんばりすぎてしまうあなたにも、ぜひ知ってほしい意識でもあります。
"アーサナは快適で安定していること"
ヨーガ・スートラにかかれているアーサナを練習するにあたっての約束です。
筋肉を過度に働かせることは良い練習ではありません。動きに関わる筋肉や関節すべてが協力し合えるようバランスを取りながら動くことが快適なアーサナの練習となります。
さぁ、股関節への意識を見直しましょう!
今回のクラスでは、骨の解剖学的なランドマークを学びながら身体をマッピングし、股関節周りの主要な筋肉を体感します。その後、実際に股関節から動くこと、股関節の動きのバランスをとることを意識し、いくつかのアーサナを練習します。

レッスンID
20T5
レッスン日時
05/20 18:00-19:30
運動量・習熟度
中以上・中級以上
担当講師
ほうじょうなお
チケット
チケット購入はここをクリック