yama

yama
YAMA

STUDIO  aozoraYOGA

好きな言葉

無為自然

好きな本

老子

参加者にメッセージ

僕自身、ヨガによって本当に救われました。
ヨガの実践は、生き方や考え方、人や社会との向き合い方を、僕に教えてくれました。
しかし、一度話を聞いただけ、レッスンを受けてみただけでは、ほとんど何も変わりません。ヨガの素晴らしさや効果の実感は継続してこそです。

ヨガ経験者の方は、より実践を深めるために、ヨガが初めての方は、このイベントをきっかけにヨガをスタートしてみてはいかがでしょうか?

LESSON
PROFILE

aozoraYOGAのヤマシタテルノブyamaです。
1975年1月1日生まれの42歳、世間ではおっさんと言われる年齢ですね。笑
趣味は自分の感性を形にすること、自然のなかに赴くこと、あとは島旅が好きですね。
アオゾラヨガの名前の由来は、とても単純なところから。
ヨガを始めた当時、外でヨガの練習をよくしていました。その時に見上げた空がとても青かったのです。
その時の感動した気持ちを忘れないように、アオゾラヨガと名付けました。
僕がヨガを始めたのは2002年、その当時の僕はとにかく不健康な生活をしていました。
若さにかまけて無茶をしていたんでしょうね。
しかし「このままではだめだなー、健康になりたいなー」と思い、ふと本屋さんで本を買って始めたのがヨガです。
そんなきっかけで始めたヨガですが、すでに15年続き、さらにヨガをお仕事としてやらせていただけるようにまでなりました。
僕がヨガの指導を始めたのは2005年頃ですので、10年以上もヨガ指導者として活動していることになります。
ヨガは心身の健康や、心身の満足感を僕にもたらしてくれました。
僕が受け取ったヨガの恩恵を、たくさんの人に伝えたいなと・・・そのような想いで、ぼちぼち活動をしています。
あくまでもぼちぼち。人生という道が、一歩一歩とゆっくりにしか前に進めないのであれば、わざわざダッシュする必要はないです。息があがってバテてしまうよりもゆっくり歩いて前に進み続ける方が遠くまで行けるような気がしますから。
ヨガの活動以外には、絵を描いたりモノづくりをしています。
そのための感性をヨガや瞑想によって養っています。
また、子供達とのお絵描きワークショップをしたり、他スタジオにて高齢者のためのヨガのセミナーも担当しています。