光恵

光恵
Mitsue

LESSON
STUDIO  YOGA viola tricolor 本町スタジオ

好きな言葉

調和

好きな本

たくさんありすぎます

参加者にメッセージ

ヨガは調和し生きる方法を説く優しい教えです。私たちは誰もひとりで生きてはいません。だからこそ、選ばれた一部の人のための難しいヨガではなく、みんなができるヨガをします。気負わずに、楽しみにいらしてください。お会いできるのを心待ちにしています。


PROFILE

2004年、命と向き合う経験をし、それまで当たり前と思っていた命が特別だったことに気づきました。改めて生きることについて考えたその日、ヨガに出会いました。体育大学在学中に学んだ解剖学や生理学が功を奏し、ヨガ指導者養成講座を受講後、2005年より都内ヨガスタジオにてヨガ指導をはじめました。2011年より大阪でヨガ指導に携わっています。
ヨガを続けることで身体も心も強くしなやかになれることを実感し、より心にフォーカスし学び続けています。ヨガを通じて自分をシンプルに愛し調和することを日々伝えています。

現在は指導者育成にも力を入れており、ヨガヴィオラトリコロールにてRYT200,RYT500を担当。

RYT200修了
RYT500修了
インド政府公認校認定ヨガ哲学指導者
インド政府公認校認定ハタヨガ指導者
インド政府公認校認定ヨガセラピー指導者
インド政府公認校認定アーユルヴェーダヨガ100時間修了

カタオカ マリコ

カタオカ マリコ
mariko kataoka

LESSON
STUDIO  えびすヨガスタジオ

好きな言葉

失敗は成長の元 性分は変えられなくても考え方は変えられる

好きな本

クリシュナムルティ「瞑想」山崎豊子「大地の子」

参加者にメッセージ

初めての方も、慣れている方も、体が硬くて困っている方も、楽しくヨガを通じて、自分の体と心が「大好きだな〜」と思える90分をシェアします。


PROFILE

大阪堺筋本町「えびすヨガスタジオ」主宰。
別名トークの魔術師&漫談ヨガ
1977年3月和歌山県生まれ 21歳より独学でヨガを学び、2004年よりアシュタンガヨガを練習中。
大手スタジオで9年間養成講師として活動後、2017年5月えびすスタジオをオープン。
各地でヨガインストラクター養成講座やWSを開催。主にマタニティ、産後、キッズ、シニア養成コースを中心に活動。現場で活躍できるインストラクター育成に力を入れています。自身の先天性疾患を通じて取得した体の使い方を伝える、誰にでもわかる解剖学講座も人気があります。
また子どもが生きやすい環境作りを目指し、母親はもちろん、お孫さんに関わるシニア世代のケアーを中心としたクラスや講座を展開。母親達が前向きになれる支援をえびすヨガスタジオから発信しています。2007年より保育園にてキッズヨガの指導。現場で培った経験を活かし、保育園、養護施設、福祉施設、福祉学校にて職員向けの講座を行っております。【資格】保育士、調理師、パン講師資格、クシマクロビオティック中級、YTIC卒業。

保育士資格、調理師免許、パン講師資格、キッズ&マタニティー&産後ヨガインストラクター、レイキ3rd degree、ヨガニケタン(YTIC)修了

大阪、東京、他地方で多数のワークショップ開催
ギャラクシーブックより「さよなら死んでれら症候群」
LBLEより、絵本「こどもの為のプラーナヤーマ」出版中

京都ヨガスマイル出演
横浜ヨガフェスタ出演
関西ヨガフェスタ出演