池田美千瑠

池田美千瑠
ikeda michiru

STUDIO  Soul&Motion

好きな言葉

Where there's a will, there's a way. 嫌われる勇気

参加者にメッセージ

私は知る方も知らない方も、きっと何かが変わるはず!
楽しみましょう!

LESSON
PROFILE

4歳よりバレエを始め13歳で泉バレエ団に入団。
『眠れる森の美女』オーロラ姫をはじめ、フランスドビュッシー劇場『アイネクライネ』など国内外の多数公演で主役を務める。
大阪芸術大学舞台芸術学科卒業後、日本バレエ協会や劇団四季やアーティストのコンサート、東京ガールズコレクション(TGC)ソロダンサーに抜粋されるなど大舞台に多数出演。
ダンサー、舞台女優として出演する傍らクリエイターとしての評価も高く、大手クライアントから多数オファーを受け舞台やアーティスト、テーマパーク、宝塚トップスター、アイドルやCMまで幅広く振付指導。現在 Avex Entertainment社が運営する『athlete club(アスリートクラブ)』と契約し、動画配信などを展開中。2017年7月1日ブラザートム、ダンスの池田美千瑠、ピアノの菅野大地によるユニット『To be convenience』のLIVEデビューが大反響を呼び、また自身が振付・ステージングを担当した「なだぎ武」主演ミュージカル『ソーォス!』のミュージカルニュースでも日本トップのスタッフと称され、各界から注目されている。