[08T4] 沖ヨガ式(伝統ヨガ)より ゆがみの修正法10種

今回はご自分でできる簡単な体の整え方(沖ヨガ式修正法)をお伝えします。
日常生活では自分が気づいていない体の使い癖や偏りがあります。
その癖や偏りを減らすだけでも体のバランスは整いやすくなります。
気持ちよく体を動かしながらバランスを整えていける生活ヨガとしても使って
いただけるような修正法も含めてお伝えしようと思います。
修正法って??
 ↓
★沖ヨガでは「関連部位」という考えがあります。
関連部位とは「体の部位としては離れていてもお互い関連しあっている部分」です。
例えば・・・首や肩周りの柔軟性を高めるためにアキレス腱をほぐす
というように「足首・手首・腰のくびれ・首(ネック)」はお互い関連しあっている
部分になります。
このように関連部位を使って流れをよくしたり緊張を取ったりします。
★また左右の動きに偏りがないか、前後のバランスはどうかなど自分の体を
観察し自分に足りない動きを増やすのも修正になります。
例えば・・・「右から振り返る動き」と「左から振り返る動き」。
無意識で動いている時には楽な方から振り返っているはずです。
それとは逆から振り返る動きを足すことで腰や背中の使い方のバランスが整います。
自分の体の状態に合わせて無理なく動くのでヨガが初めてでも、体が硬くても大丈夫。
体を良い状態に導いてから行うポーズは気持ちよく深く感じられます。
ポーズの効果もさらに高まります。
体を整えた後は呼吸の深さも楽しんで下さい。呼吸が深くなると心もリラックス。
体も心も自然な状態に導きましょう。
体調を改善したい方、ヨガのポーズをより深めたい方などにもお勧めです。
体が整うことで得られる効果の例として・・・
●体と心の緊張が取れてリラックスできます。
●姿勢が改善することで腰痛・膝痛・肩こり改善につながります。
●骨格や骨盤、内臓の位置が整うことで痩身効果も期待できます。
●血行がよくなり冷え性の改善につながります。
●丹田力が高まり心身をコントロールできるようになります。
●呼吸が深くなり免疫力が高まります。
などなど。
無理せず、無駄なく、人と競わず自分のペースで。
自分のための時間を楽しんでみてください。
体が整うことの気持ち良さを感じましょう。

レッスンID
08T4
レッスン日時
10/08 16:30-18:00
運動量・習熟度
小以上・初級以上
担当講師
本田夏江
チケット購入
チケット購入はここをクリック