[31U4] ASANA MANDALA アサナマンダラ


密教での瞑想の道具、仏の世界図『曼荼羅(マンダラ)』を描くように、フローの中 でマットの上に様々な「マンダラ=聖なる円・輪」を描いていきます。 身体の中の一つ一つの細胞から、宇宙に軌道を描く星々まで、全ては円形・輪で成り 立っています。 果てしなく循環する日々や四季、生と死、といった時間もまた円環によって表されます。  和也先生の、生徒の身体の感覚を読み取る鋭い感性とリードによって、その円を描き ながらバラバラに解されていく身体の各部位。  それを再び統合させて、快適で安定したアーサナに辿り着いていきます。 肩や股関節、背骨・・・と各部位に描き出したマンダラを、自らの身体全体に展開し、 もはや単なる絵図ではなく心身そのものをマンダラ化していくように・・・ また、マンダラは、マンダ(真髄・本質)+ラ(得る)=「本質を得る」すなわち 「悟りの境地」を表現したもの。 アサナマンダラを用いたゆったりとした深い呼吸とともに流れる動きの中で、深く神 秘的な身体や心の内側へと眼を開いていきましょう。

レッスンID31U4
レッスン日時10/31 15:30-17:00
運動量・習熟度小以上・初級以上
担当講師柳本和也